FC2ブログ

スポンサー広告

†ただの詩集†


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

時(ケータイ詩集)

2010.03.24  *Edit 

朝日の光が射すように夕日の闇が満ちるように
人は人として生きて逝く

川を越えた魚のように 山を横切る鳥のように
人は人として歩み行く

目覚めた先には今日があり 閉じた後には明日を託す

未来を惜しむこともなく 未来は開く、明日が来る。

朝が過ぎ、夜が来る それは今を生きること
それが明日への架け橋……


過去をあやして振り返り 未来を夢見て進みだし
人の時間が創られる

一人生まれて一人逝き
せわしいときに惑わされ ゆるい空間に促され
人の空間が創られる

短い時間は今日と言い 長い時間は未来と呼ぶ

一生ゲームに踊らされ それでも0からやり直す
過去は昨日、未来は明日。

朝が過ぎ、夜が来る
長いようで短いようで それが今を生きること

愛するものも時がある 憎むものも時がある

夢を見て、また目覚め……今日が過ぎ、明日が来る。



*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL
http://suiginntou1.blog38.fc2.com/tb.php/52-707f8c1e

 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。